HOME > ハードディスクの基礎知識 > ハードディスクの購入

HDDの購入について

ハードデイスクを交換のさいにはPCパーツのHDDが必要になります。このHDDですがパソコンの部品の中では非常に壊れやすいパーツです。およそ3年から5年くらいで故障する可能性が高くなります。

もちろん機械ですので当たり外れはあります。数箇月で故障することもあれば10年以上持つこともあります。HDDはこのようなシビアなPCパーツですので、中古部品での購入は避けるのが無難です。中古部品の場合はどのような使用環境で使われていたのかわかりませんし、また使用年数も曖昧な場合が多いので購入するのは非常にリスキーです。

PCパーツとしてのHDDは年々値段も安くなってきていますので購入する際は新品のハードディスクを購入するのが良いでしょう。 ハードディスクの販売価格は1990年頃は1GBあたりの価格で換算すると数万円は当たり前の状態でしたが、2000年以降くらいからは1GBあたりの価格は数百円以下にまでなってきています。

HDD交換の際の注意事項詳細
 

ハードディスク購入ができるショップ

総合パソコンショップ:パソコン工房 [運営会社:株式会社ユニットコム]
新品のパソコン本体から各種PCパーツを豊富に取り揃えているPCショップです。
デスクトップパソコン、ノートパソコン、ゲームパソコンなど2万円台から購入可能です。
デスクトップパソコン

総合パソコンショップ:ドスパラ [運営会社:株式会社サードウェーブホールディングス]
店舗数はパソコン工房よりは少ないですがPCパーツの品揃えは豊富です。
PCパーツ類も豊富に揃っており、CPU、メモリ、ハードディスク、SSD、マザーボード、電源ユニットなどパソコン工房と比較してお得な方を購入するのも面白いです。

 

パソコンのHDD交換と取出しの実例

各パソコンを分解してHDD取出し後交換作業をおこないました。
デスクトップパソコンおよびノートパソコンのHDD交換の実例になります。
一体型VAIOのハードディスク交換の実例:型番SONY VAIO VGC-JS50B
Lenovoパソコンのハードデイスク交換の実例:型番Lenovo M57P 6088-AQ5
NECノートパソコンのハードディスク交換の実例型番NEC Lavie LL370/ED

HDD交換に必要なハードディスク初期化のやり方

HDD交換時のフォーマット(初期化)方法その1
HDD交換時のフォーマット(初期化)方法その2
HDD交換時のフォーマット(初期化)方法その3

HDD交換に関する情報

HDDの容量確認方法
外付けHDDの使用方法
HDDのバックアップの方法
HDDのデータ消去方法
 

2012/12/25 09:10 更新

メニュー