HOME > ハードディスクの交換の実例その5

ハードディスクの交換その5:ノートパソコンのHDD交換

実際にパソコンを分解してHDDの交換をおこないます。
その手順とお写真になります。東芝DynaBook T551/58CBのHDD交換
 


東芝DynaBook T551/58CBの分解とHDD交換
東芝(Toshiba)のノートパソコンです。

東芝DynaBook T551/58CB写真

パソコンの主な仕様

CPU:Core i7-2630QM プロセッサー2GHz
メモリ:8GB(4GB×2
HDD:750GB(5,400rpm、Serial ATA対応)
内蔵ディスプレイ:15.6型ワイド(16:9) HD TFTカラー
OS:Windows7 Home Premium 64ビット

東芝DynaBook T551/58CB

パソコンのウラ面のお写真

はじめにバッテリーを外します。ノートパソコンを分解する際はバッテリーの取外しは必須です。必ず分解前にバッテリーを外します。写真の赤枠部分がHDDのフタになります。
赤丸部分がネジです。ネジは1本でとまっており、外せばフタが開きます。

東芝DynaBook T551/58CB

フタの取外し

ネジを外した状態の写真です。これでフタが開きます。

東芝DynaBook T551/58CB

HDDの取外し

HDDのフタを外したあとは、HDDを取り外します。HDD自体は横にスライドさせれば外れます。特にネジなどでとまってはいません。

これでハードディスクの取外しは終了です。同じ規格のHDDであれば交換が可能です。
HDDタイプ:750GB(5,400rpm、Serial ATA対応)「SATA対応2.5インチ」

同規格のHDDに交換してフタを閉じれば交換完了です。交換後はウィンドウズOSをインストールすれば復活です。

東芝DynaBook T551/58CB WIN7インストール
OSインストール時の写真(Win7)

東芝DynaBook T551/58CB
OSインストール完了時の写真(Win7)

パソコンのHDD交換と取出しの実例

各パソコンを分解してHDD取出し後交換作業をおこないました。
デスクトップパソコンおよびノートパソコンのHDD交換の実例になります。
一体型VAIOのハードディスク交換の実例:型番SONY VAIO VGC-JS50B
Lenovoパソコンのハードデイスク交換の実例:型番Lenovo M57P 6088-AQ5
NECノートパソコンのハードディスク交換の実例:型番NEC Lavie LL370/ED
NECノートパソコンのハードディスク交換の実例:型番NEC Lavie LL700/3
東芝ノートパソコンのハードディスク交換の実例:型番DynaBook T551/58CB

東芝のパソコン分解ページ:東芝のパソコンの分解と手順を写真付きで解説(外部リンク)