×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME > ハードディスクのバックアップ > ハードディスクのクローン(コピー)

ハードディスクのクローン(コピー)について

HDDはソフトなどを使用してクローン(コピー)させることが可能です。
クローンとは元のHDDの中身をそっくりそのまま新HDDへ移行させることで、中身をまるまる移しますのでそのまま新HDDへ入替えするだけで元の状態のままパソコンが使用できます。

ですのでHDDを交換してもウィンドウズの再セットアップやデータの移行作業、各種設定のやり直しなどの手間がかかりません。HDDのクローンの代表的な方法として以下のやり方があります。



 

ハードディスクのクローンの方法

1.フリーソフトを使用してのクローン
2.市販のソフトを使用してのクローン
3.専用装置「デュプリケーター」を使用してのクローン
HDDコピーのやり方として主に上記のような方法があります。

では上記の方法の詳細をご説明します。

1.フリーソフトを使用してのクローン

インターネット上では数多くのフリーソフトと呼ばれる無料のソフトがダウンロード可能ですが、このフリーソフトの中にHDDコピーが可能なものがあります。

代表的なものとして
●EASEUS Todo Backup(EASEUS Disk Copy)
があります。こちらのソフトはフリーソフトながら豊富な機能がありHDDコピーに関する様々な作業などが可能です。もちろん無料でダウンロードが可能です。
ダウンロード:窓の杜より無料DLが可能です。

上級者向けになりますがHDDクローンソフトとしてUNIX上で動作する「ddrescue」というソフトがあります。もともとはファイル復元用のソフトですが、HDDからHDDへ「セクタbyセクタ」でコピーをおこなうのでHDDクローンも可能です。
ダウンロード:Ubuntu Rescue remix サイト
ダウンロードはCDブート可能なUbuntu Rescue remixというフリーソフトです。
 

2.市販のソフトを使用してのクローン

「Acronis True Image」

市販ソフトでは「Acronis True Image」は多機能なクローンソフトです。
HDDとHDDのクローンはもちろんのこと、HDDの内容を丸ごとイメージデータとして保存も可能です。イメージデータとして保存したファイルは別のHDDへ戻すことも可能です。またイメージを戻したHDDを別のパソコンへ移植することも可能です。HDDを移植することによりウィンドウズや環境をそのまま新PCへ引越しさせることが可能です。

HDDの移植をすると古いパソコンの設定やデータがそのまま新しいパソコンへ移行できますので、新しいパソコンで再度設定などをする必要がなくなります。
「Acronis True Image」を使用した実際のHDD移行作業
 

3.専用装置「デュプリケーター」を使用してのクローン

デュプリケーターと呼ばれるHDDクローン専用の機器がありますので、そのような機器を使用してHDDコピーも可能です。
 
HDDを2台接続してコピーをとる機器です。パソコンを使用せずに機器のみでHDDコピーが可能です。あまり個人での使用は少ないかと思いますが、HDDクローンを頻繁におこなうなら便利な機器です。

こちらの機器は特殊な機器で数千円のものから数万円のものまであります。
HDDコピーデュプリケーター
HDDコピーデュプリケーター
 

HDD交換に必要なハードディスク初期化のやり方

HDD交換時のフォーマット(初期化)方法その1
HDD交換時のフォーマット(初期化)方法その2
HDD交換時のフォーマット(初期化)方法その3
 

ハードディスク交換に関する知識

ハードディスク交換の必要性
HDDの容量確認
外付けHDDの使用方法
HDDのデータ消去方法
HDDの購入について
 

データのバックアップとクローン

HDDのバックアップの方法
USB外付けHDDへデータをバックアップする
オンラインストレージを利用したデータバックアップ
HDDのクローンの方法について